「レビュー, ハードウェア,」の記事一覧

最大7000MB/秒の超高速NVMe SSD「WD_BLACK SN850」徹底レビュー、最高速クラスとの比較で真の実力が明らかに

Western Digitalから最高読み込み速度7000MB/秒を誇るPCIe 4.0対応M.2 NVMe SSD「WD_BLACK SN850」が登場しました。同社の高パフォーマンスシリーズ「WD_BLACK」の最新SSDが一体どれほどの実力を持っているのか、スペックが近い「Samsung 980 PRO」とベンチマークを比較して徹底的に検証してみました。続きを読む......

手のひらサイズで望遠鏡としても使えるビデオカメラ「PowerShot ZOOM」レビュー

キヤノンが小型で軽量の望遠鏡型カメラ「PowerShot ZOOM」を発表しました。オートフォーカスや光学式手ブレ機能もついて重量約145gと文庫本程度の重さで持ちやすく、片手だけで録画や撮影といった操作が可能になっているとのこと。一足早く触る機会を得られたので、実際に使い心地を試してみました。続きを読む......

ゲームにもストレージにもぴったりな最大6500MB/秒のアドインカードSSD「WD_BLACK AN1500」レビュー

高速な読み書きが可能なハイエンドSSDはM.2を採用しているのが一般的ですが、M.2はマザーボードに直接ネジ止めする必要があるため、小さなPCケースを使っていると後付けが大変な場合もあります。Western DigitalのゲーミングSSD「WD_BLACK AN1500」なら、PCIeスロットに装着するだけで最大6500MB/秒の読み取り速度と最大4100MB/秒の書き込み速度を実現できるとのことなので、実際に使ってその性能を確かめてみました。続きを読む......

取り回ししやすい「HDMI 2.1」対応ケーブルはどれなのか一斉比較レビュー

次世代ゲーム機のPlayStation 5やXbox Series Xが登場したことで、4K HDR・最大120fpsという高画質・ハイフレームレートでのゲームプレイが簡単に楽しめるようになりました。また、4K解像度や8K解像度に対応したテレビやモニターも一般に普及しつつあります。ただし、対応したテレビやモニターを用意すればOKというわけではなく、8K・60fpsや4K・120fpsの映像を出力することができる48Gbps伝送が可能な「HDMI 2.1」規格に対応したHDMIケーブルが必要です。そこ...

わずか1万円のApple純正スマートスピーカー「HomePod mini」フォトレビュー

Appleは2020年10月に開催した新製品発表会の中で、わずか税別1万800円で購入可能なスマートスピーカー「HomePod mini」を発表しました。予約注文自体は既に始まっていたものの、11月16日についに発売されたもので、さっそくゲットしてまずはその外観からじっくりチェックしてみます。続きを読む......

200gを切る軽さで4K撮影も可能なドローン「DJI Mini 2」を使ってみた

重さわずかに200g未満ながら、最大4K30fpsの動画撮影に対応し、最長で18分間連続飛行できるという超小型軽量ドローン「DJI Mini 2」が2020年11月12日(木)に登場します。今回、一足早く実際に触る機会があったので、その使い勝手を確かめてみました。続きを読む......

Zen 2 CPU&RDNA 2 GPU搭載のゲーム機「Xbox Series X」分解レポート、黒い箱に詰め込まれたMicrosoftの技術を確かめてみた

2020年11月10日に発売されたMicrosoftのXbox Series Xは、Zen 2アーキテクチャCPUとRDNA アーキテクチャGPUを搭載し、4K・最大120Hz出力が可能な次世代ゲーム機です。Microsoftの技術が詰め込まれたゲーム機がどんな中身をしているのか、さっそく予約購入したXbox Series Xをバラバラにして、それぞれのパーツがいったいどんな作りなのかをじっくり見てみました。続きを読む......

Micosoftの次世代ゲーム機「Xbox Series X」をバラバラに分解して中身をのぞいてみた

4K・最大120Hz出力が可能なMicrosoftの次世代ゲーム機「Xbox Series X」が2020年11月10日に発売されました。内容物の確認、実際のプレイときて、次はぜひどんな中身なのかをこの目で見てみたい!ということで、実際に予約してゲットしたXbox Series Xをバラバラに分解してみました。続きを読む......

3ピンプラグもUSB Type-Cケーブルも挿せる急速充電対応電源タップ「Anker PowerPort Strip PD 3」&「Anker PowerPort Strip PD 6」レビュー

急速充電に対応したUSB Type-AポートとUSB Type-Cポートと備えた上で、3口・6口のコンセントがそれぞれ接地極付きの3ピンプラグに対応している電源タップ「Anker PowerPort Strip PD 3」「Anker PowerPort Strip PD 6」が2020年11月10日(火)に登場しました。Ankerとしては初だというUSBポート搭載電源タップを、実際に使ってみました。続きを読む......

4K60fpsの滑らかな映像を撮影できるジンバル一体型カメラ「DJI Pocket 2」を使ってみた

ポケットに入るサイズで4K60fpsの動画を撮影可能なジンバル一体型カメラ「DJI Pocket 2」が小型軽量なドローンやプロ向けジンバルで知られるDJIから登場しています。高性能なジンバルを搭載しながら小型軽量で持ち運びにも便利なDJI Pocket 2の使い勝手を実際に使って確かめてみました。続きを読む......

キャッシングで困った人の話

私の友人でソフト闇金でお金を借りて人生が変わってしまった友人がいます。
ソフト闇金でお金を借りるまでは極々普通の生活をしていましたがパチンコや株にハマり仕事も疎かになり消費者金融でお金を借りて自転車操業のような生活をしていました。
結婚もし子供も2人いて私もたまにではありますが家族ぐるみのお付き合いをしていたものです。

ソフト闇金
ソフト闇金
消費者金融でお金を借りることができなくなりそれでもギャンブルなどがやめられずについにはソフト闇金でお金を借りるようになりました。
その頃から私にもお金の相談をよくしてくるようになりました。

ブラック融資即日借りれるお店です。

ブラック融資の方でも確実に融資を受けられます。

ブラック融資を専門に取り扱います。

ブラック融資不安な方でもお申し込みお願いします。

ブラック融資主婦でも安心して借りれます。

ブラック融資借金で苦しんでいる方は是非ご相談ください。

私も不思議に思い始めて一体どうしたのかを問い詰めることになりました。
するとソフト闇金でお金を借りてしまって返済に苦しでいるということでした。

ソフトヤミ金というのが一体なんのか私はよく知りませんでした。
彼は非常に高金利な利息でお金を借りていました。
そして私が全てのお金を立て替えて払って今でも少しずつお金を返してもらっています。

彼は離婚は免れたものの家族の信用をなくしてしまって今一生懸命0から家族との信頼を取り戻しています。

例えどんなに苦労をしたとしてもソフトヤミ金などの業者からお金を借りることはやめましょう。

他にも個人間融資個人融資などでお金を貸してあげると語り暴利な金利を取るソフトヤミ金の業者も多数いますので気をつけましょう。

ソフト闇金はビットキャッシングにお任せください!
完全ブラック融資ソフト闇金ビットキャッシングなら誰にでも即日融資いたします!


ソフト闇金のことならソフト闇金イズにご連絡ください!
ブラック融資で誰でも即日融資!!
ソフト闇金イズならだれでも簡単キャッシング!