「レビュー, ハードウェア,」の記事一覧

基板をイチから設計&部品をはんだ付けしてオリジナルの電源冗長化ボードを製作してみた

GIGAZINEではさまざまな機器を使ってサーバー運用を行っていますが、中には電源系統がひとつしかなく、冗長性を確保できない機器もあります。特にGIGAZINE編集部の作業を支える「無線LANルーター」は常に稼働状態にしておきたい、ということで、オリジナル基板を設計していろいろ部品をはんだ付けし、電源を冗長化できるボードを製作してみました。続きを読む......

毎分40枚スキャン可能なWi-Fi対応ハイスピードスキャナー「ScanSnap iX1600」を実際に使用してみた

手軽に使える高速ドキュメントスキャナー「ScanSnap」シリーズを展開する株式会社PFUが、2021年1月22日(金)に最新モデルの「iX1600」を発売しました。高い人気を誇った前モデル「iX1500」から読み込み速度が33%向上し、毎分40枚とScanSnapとして最速の読み込みができるということなので、実際どれぐらい高速になったのか、iX1500と比較してみました。続きを読む......

最大20W出力が可能なモバイルバッテリー兼急速充電器「Anker PowerCore Fusion 10000」と薄さ1.5cmのモバイルバッテリー「Anker PowerCore Slim 10000 PD」レビュー

USB Type-Aポートと急速充電が可能なUSB Type-Cポートを備えた上で、10000mAhのモバイルバッテリーにもなる壁挿し型充電器「Anker PowerCore Fusion 10000」と、薄さ1.5cmのモバイルバッテリー「Anker PowerCore Slim 10000 PD」が2021年1月26日(火)に登場しました。それぞれ前モデルと比べ出力電力がアップしているとのことで、この2つを実際に使用してみました。続きを読む......

ノートPCでの快適なゲーム環境を実現する「WD_BLACK D50 Game Dock」レビュー、周辺機器をThunderboltケーブル1本に

Western Digitalから同社のゲーミング向けシリーズ「WD_BLACK」の新製品「WD_BLACK D50 Game Dock」が登場しました。D50はPCで利用したいマウスやキーボード、外付けHDDといった周辺機器を接続することで、PCと周辺機器の接続をThunderbolt 3ケーブル1本にまとめてくれる「周辺機器の中継所」のようなデバイス。実際にさまざまなデバイスを接続し、その実力を確かめてみました。続きを読む......

Android TVを搭載した4K UHD対応プロジェクター「TK850i」レビュー

4K UHDに対応したベンキュージャパンのプロジェクター「TK850i」が2020年12月18日(金)に発売されます。Google認定のAndroid TVを搭載し、自宅でド迫力の映像を楽しめるとのこと、今回一足先に触れる機会を得られたので、実際に使用してみました。続きを読む......

最大7000MB/秒の超高速NVMe SSD「WD_BLACK SN850」徹底レビュー、最高速クラスとの比較で真の実力が明らかに

Western Digitalから最高読み込み速度7000MB/秒を誇るPCIe 4.0対応M.2 NVMe SSD「WD_BLACK SN850」が登場しました。同社の高パフォーマンスシリーズ「WD_BLACK」の最新SSDが一体どれほどの実力を持っているのか、スペックが近い「Samsung 980 PRO」とベンチマークを比較して徹底的に検証してみました。続きを読む......

手のひらサイズで望遠鏡としても使えるビデオカメラ「PowerShot ZOOM」レビュー

キヤノンが小型で軽量の望遠鏡型カメラ「PowerShot ZOOM」を発表しました。オートフォーカスや光学式手ブレ機能もついて重量約145gと文庫本程度の重さで持ちやすく、片手だけで録画や撮影といった操作が可能になっているとのこと。一足早く触る機会を得られたので、実際に使い心地を試してみました。続きを読む......

ゲームにもストレージにもぴったりな最大6500MB/秒のアドインカードSSD「WD_BLACK AN1500」レビュー

高速な読み書きが可能なハイエンドSSDはM.2を採用しているのが一般的ですが、M.2はマザーボードに直接ネジ止めする必要があるため、小さなPCケースを使っていると後付けが大変な場合もあります。Western DigitalのゲーミングSSD「WD_BLACK AN1500」なら、PCIeスロットに装着するだけで最大6500MB/秒の読み取り速度と最大4100MB/秒の書き込み速度を実現できるとのことなので、実際に使ってその性能を確かめてみました。続きを読む......

取り回ししやすい「HDMI 2.1」対応ケーブルはどれなのか一斉比較レビュー

次世代ゲーム機のPlayStation 5やXbox Series Xが登場したことで、4K HDR・最大120fpsという高画質・ハイフレームレートでのゲームプレイが簡単に楽しめるようになりました。また、4K解像度や8K解像度に対応したテレビやモニターも一般に普及しつつあります。ただし、対応したテレビやモニターを用意すればOKというわけではなく、8K・60fpsや4K・120fpsの映像を出力することができる48Gbps伝送が可能な「HDMI 2.1」規格に対応したHDMIケーブルが必要です。そこ...

わずか1万円のApple純正スマートスピーカー「HomePod mini」フォトレビュー

Appleは2020年10月に開催した新製品発表会の中で、わずか税別1万800円で購入可能なスマートスピーカー「HomePod mini」を発表しました。予約注文自体は既に始まっていたものの、11月16日についに発売されたもので、さっそくゲットしてまずはその外観からじっくりチェックしてみます。続きを読む......

キャッシングで困った人の話

私の友人でソフト闇金でお金を借りて人生が変わってしまった友人がいます。
ソフト闇金でお金を借りるまでは極々普通の生活をしていましたがパチンコや株にハマり仕事も疎かになり消費者金融でお金を借りて自転車操業のような生活をしていました。
結婚もし子供も2人いて私もたまにではありますが家族ぐるみのお付き合いをしていたものです。

ソフト闇金
ソフト闇金
消費者金融でお金を借りることができなくなりそれでもギャンブルなどがやめられずについにはソフト闇金でお金を借りるようになりました。
その頃から私にもお金の相談をよくしてくるようになりました。

ブラック融資即日借りれるお店です。

ブラック融資の方でも確実に融資を受けられます。

ブラック融資を専門に取り扱います。

ブラック融資不安な方でもお申し込みお願いします。

ブラック融資主婦でも安心して借りれます。

ブラック融資借金で苦しんでいる方は是非ご相談ください。

私も不思議に思い始めて一体どうしたのかを問い詰めることになりました。
するとソフト闇金でお金を借りてしまって返済に苦しでいるということでした。

ソフトヤミ金というのが一体なんのか私はよく知りませんでした。
彼は非常に高金利な利息でお金を借りていました。
そして私が全てのお金を立て替えて払って今でも少しずつお金を返してもらっています。

彼は離婚は免れたものの家族の信用をなくしてしまって今一生懸命0から家族との信頼を取り戻しています。

例えどんなに苦労をしたとしてもソフトヤミ金などの業者からお金を借りることはやめましょう。

他にも個人間融資個人融資などでお金を貸してあげると語り暴利な金利を取るソフトヤミ金の業者も多数いますので気をつけましょう。

ソフト闇金はビットキャッシングにお任せください!
完全ブラック融資ソフト闇金ビットキャッシングなら誰にでも即日融資いたします!


ソフト闇金のことならソフト闇金イズにご連絡ください!
ブラック融資で誰でも即日融資!!
ソフト闇金イズならだれでも簡単キャッシング!