前作「II」からさまざまな面で進化を遂げ、シリーズの形がほぼ完成した作品でした。