1993年に公開された「ジュラシック・パーク」は、現代によみがえった恐竜が人間たちに襲いかかるパニックサスペンス映画です。作品に登場した恐竜の中でも、小型肉食恐竜のラプトルは高い知能と集団行動で人間を追い詰める存在として登場しました。しかし、このラプトルのモデルとなった恐竜・デイノニクスが本当は群れで狩猟を行っていなかった可能性を、ウィスコンシン大学の研究チームが示しています。

続きを読む...