ジオン軍のエースパイロットとして名高い “赤い彗星” ことシャア・アズナブルさん。初放送から40年が経過した今なお高い人気を誇る、ガンダムシリーズ屈指の名物キャラクターである。

芸能界であれば、もはや大御所と呼ばれていても おかしくないポジションにいるアズナブルさんだが……どういうわけか今回、非常に雑なダジャレ商品となって登場してしまったようだ。その名も『オイルシャアディン』。ええんか大佐……。

・シャアが缶詰に

はごろもフーズが輸入販売するキングオスカー『オイルサーディン』から2020年5月14日、シャア・アズナブルさんとのコラボ商品『オイルシャアディン(参考小売価格320円)』が発売された。パッケージは3種類あり、いずれもアズナブルさんが描かれた限定仕様となっている。

・仕事を選ばない彗星

とは言え……『オイルサーディン』が、『オイルシャアディン』である。あまりにもダジャレが雑すぎて、“赤い彗星” のプライドに傷が付かないかと心配になってしまう。と思いきや、当の本人はむしろノリノリ。「このイワシに出会えた私は運がいい」などと、自身の往年の名言をギャグっぽく披露してご満悦のご様子。

他にも特設サイトでは、「こんなに美味しいなんて冗談ではない」「ええい、このカプレーゼの美味しさは化物か」「ララァ……イワシと薬味の世界へ導いてくれ」などなど、名言を自ら雑に消費していくスタイルで地球連邦を翻弄中だ。ルウム戦役の頃を思い出せという気持ちも個人的になくはないのだが、まあ大佐が楽しそうで何よりである。

・赤いレシピ付き

嬉しいことに『オイルシャアディン』の中には、『オイルサーディン』を使った “赤い彗星” を思わせる特製レシピが付属されており、セイラ・マスならずとも真似して作ってみたくなる魅力に溢れている。そのどれもがイイ感じに大人なメニューで、ガルマごとき坊やには勿体ない代物と言えよう。

・食べればどうということはない

『オイルサーディン』ならぬ、『オイルシャアディン』。この雑すぎるダジャレ商品名にはいまだ慣れないが、それでも黙って付き従うのが忠臣ジオン兵というものだ。料理に使っても、そのまま食べてもウマいので、ぜひ一度かぶりついてくれたまえ。

参照元:オイルシャアディン
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.