生きたメガマウス 東京湾の沖合に 6メートルの「幻のサメ」 | NHKニュース

生きたメガマウス 東京湾の沖合に 6メートルの「幻のサメ」 | NHKニュース

11日、千葉県館山市の東京湾の沖合で、巨大なサメ「メガマウス」が生きたまま定置網にかかっているのが見つかりました。専門家は「生きた姿をここまで鮮明に捉えた映像はとても珍しい」と話しています。 11日午前5時ごろ、地元の漁業関係者が館山市の沖合800メートルにある定置網に、大きさが6メートルほどのメガマウス...

はてなブックマーク - 生きたメガマウス 東京湾の沖合に 6メートルの「幻のサメ」 | NHKニュース はてなブックマークに追加