新型コロナウイルスで相変わらずマスク不足が続いている。デマが元で一時買占められたりしたトイレットペーパーなどは、なんだかんだでもう普通に売られている感じだが、マスクは全く見当たらない。もう2カ月くらい売られているマスクを見てない気がする。

そんななか、2020年4月1日の新型コロナウイルス感染症対策本部の会合にて、安倍首相が全世帯に布マスクを2枚ずつ配布すると発表。なるほど、布マスクを2枚とな。洗って使えということだろうか。ところで、布マスクってどうやって洗うんだ……?

・厚生労働省と経済産業省

ということでググってみると、厚生労働省と経済産業省からオフィシャルに洗い方の解説動画が出ているのを発見。「布マスクをご利用のみなさまへ」というYouTube動画だ。

詳しくは動画を見て頂くのが一番だが、簡単にプロセスをまとめると

1. 衣料用洗剤か、汚れが気になるなら塩素系漂白剤で洗う
2. 衣料用洗剤に10分漬ける
3. 軽く押し洗いする(もみ洗いはNG)
4. すすぐ
5. 綺麗なタオルに挟み、叩いて水気をとる
6. 日陰で乾かす(乾燥機はNG)

という感じ。動画を見るに、かなりマスクを優しく扱っている。どうやら布マスクは思っていた以上に繊細なようす。きっと荒々しく洗うと繊維がすぐに傷んでしまうのだろう。

・小学生以来かも

これは調べておいてよかった。知らなかったら間違いなくゴシゴシと揉むどころか擦るように洗っていただろう……。そもそも使い捨てが主流な昨今。ぶっちゃけ布マスクを使ったのは、小学生の頃の給食当番が最後。

昭和生まれの筆者が小学生だったころなので、もう20年は前の話。洗い方を知っているかどうかという以前に、自分で洗った経験がそもそも無かった疑惑。

ちなみに20年前の我が家では、確か洗濯機にブチ込んでゴリゴリに洗っていたような気がする。正しい方法を知った上で考えると、あれは恐らくNGな方法だったのだろう。

でもきっとこれは筆者に限った話ではなく、同様に洗い方を知らないか、あるいは正しい方法を知らずに洗ってる人って結構多いのでは? 全世帯に配布ということなので、発表通りであれば遠からず皆さんも布マスクを手にすることになるだろう。たった2枚とはいえ、せっかくの配布マスク。大事に使っていこう。

参照元:NHK経済産業省YouTube
執筆:江川資具