ウェブサイトの閲覧時にアドブロック(広告ブロッカー)を使い、ウェブサイト上の広告表示をブロックする人も多いはず。広告収益で運営費をまかなうウェブサイトにとって広告ブロッカーは頭が痛いものですが、カーネギーメロン大学や香港城市大学の研究者らは、「広告ブロッカーの使用を許可することはユーザーや広告主の企業の双方にメリットがある」と主張しています。

続きを読む...