マンボウ、90年前に存在した謎の利用法「ここまで跳ねるとは…」

マンボウ、90年前に存在した謎の利用法「ここまで跳ねるとは…」

不思議な見た目から水族館でも人気で、たくさんの人に愛されているマンボウ。人とのつながりも深く、食用としても親しまれてきましたが、およそ90年前には意外な形で利用されていたことがわかりました。マンボウの軟骨を丸く削り、子どもたちが「スーパーボール」のようにして遊んでいたというのです。実際に「軟骨ボー...

はてなブックマーク - マンボウ、90年前に存在した謎の利用法「ここまで跳ねるとは…」 はてなブックマークに追加