文科省職員100人超、副大臣らを深夜出迎え「非常識」:朝日新聞デジタル

文科省職員100人超、副大臣らを深夜出迎え「非常識」:朝日新聞デジタル

新内閣発足に伴う文部科学省の新しい副大臣と大臣政務官計4人の初登庁が18日夜、省内であり、職員ら100人以上が待機して出迎えた。その後の記者会見は日付をまたいで行われ、職員は未明まで対応した。省内では9月までを「働き方改革推進強化月間」としており、職員からは「非常識」との声が上がった。 副大臣2人は午後6…

はてなブックマーク - 文科省職員100人超、副大臣らを深夜出迎え「非常識」:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加